FC2ブログ

川口英俊の晴耕雨読ブログ

無常の中で

以前に紹介させて頂きました根本仏教・日本テーラワーダ仏教協会における学びについては、会員を継続して進めております。

これまで学びの中心は主に月刊誌でしたが、最近は法話DVDも買い揃え始めて、できる限り空いている時間を使って、アルボムッレ・スマナサーラ長老の講義を視聴するようにしています。これまでのバックナンバー全てを終えるには恐らくあと半年あまりは掛かるだろうと思いますが、少しずつ理解のメモ程度でもこのブログに書いていければと考えております。

最近、特に考えているのは、この無常の世における過ごし方であります。

もっとも良いのは、「何にも執着せずに、できる限りに渇愛・煩悩を出さず、全ての生きとし生けるものたちに対しての配慮を忘れず、尚且つ迷惑を掛けないようにする生き方」と考えております。

少し言い換えると、「生きていく上で最低限に必要なこと以外、極力余計なことは何もしないように努めながら(少欲知足)、できる限り何ものにも迷惑を掛けないように過ごすこと」であります。

なかなか難しいことではありますが、とにかく「無執着・少欲知足・無為自然・慈悲の心」が大切でありますね。。
スポンサーサイト



PageTop