川口英俊の晴耕雨読ブログ

本来無一物

本来無一物

やまなみプラザ企画運営委員会主催の第12回やまなみ祭りに竹楊書道会として展示に参加致しました私の作品・本来無一物であります。

昨年末に第一回墨心会の展覧会にも出展致しました。

本来無一物・・諸法の無我、無自性、空、空性、無自性空、縁起空においては、所有できるもの、囚われるもの、執着できるものは本来的に何も無いということであります。

施本「佛の道」・第十一章 無所有 参照
http://www.hide.vc/hotokenomichi11.html

空・仮・中の三諦・・

無我、無自性、空、空性、無自性空、縁起空・・仮有、仮名(けみょう)、虚妄(こもう)、錯覚、幻(まぼろし)、幻覚、幻想、幻影、夢、蜃気楼・・非有非無、八不(不生・不滅・不常・不断・不一・不異・不来・不去)、無記、無分別、平等、真如、一如、諸法実相。

施本「佛の道」
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
スポンサーサイト

PageTop