川口英俊の晴耕雨読ブログ

龍樹菩薩の中観

施本第三弾の本格執筆に入る前に、中論について今一度しっかりと学びを始めることとしました。

中論―縁起・空・中の思想 (上・中・下) レグルス文庫


とにかく初期大乗仏教の体系を確立させた龍樹菩薩の中観の理解に取り組むことから進めます。ここにきてやっとかと思われるかも知れませんが、浅学非才・未熟者の身、付け焼き刃ぶりが目立った前作の反省であります。唯識論に触れる前にしっかりと取り組んでおくべきでありました。

とにかく一つ一つ一歩一歩であります。

施本「佛の道」
施本「仏教~一枚の紙から考える~」
スポンサーサイト

PageTop