川口英俊の晴耕雨読ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

施本「佛の道」・第十九章・第二十章

施本「佛の道」、自身、内容についての執着は今日までであります。更に仏法の真なる理解へ向けて精進努力を行って参ります。

施本「佛の道」・第十九章 四弘誓願

 四弘誓願《しぐせいがん》とは、仏法僧の三宝に帰依したる者の四つの誓いを表すもので、主に勤行・法要において最後に読経し、仏道を成就することを誓願します。
 
衆生無辺誓願度《しゅじょうむへんせいがんど》・・あらゆる全ての生きとし生けるものたちの苦しみをあまねく無くすという誓願。

煩悩無尽誓願断《ぼんのうむじんせいがんだん》・・苦しみの原因である煩悩は、尽きないほどに非常に数多くあるが、必ず全ての煩悩を断って苦しみを無くすという誓願。

法門無量誓願学《ほうもんむりょうせいがんがく》・・仏法の教えは実に膨大であるが、必ず全てを学ぶという誓願。

仏道無上誓願成《ぶつどうむじょうせいがんじょう》・・仏の道は苦しみを無くす上で、この上ないものであり、必ずその道を成就させるという誓願。

 長く厳しく非常に困難な仏の道を歩む者たちは、時に挫折し、失敗し、煩悩に負けて、過ちや罪を犯すことがあっても、決して仏の道を歩むことを止めず、たとえ道を逸れてもまた戻り、道を外れず、諦めずに精進努力していくことが大切となります。頑張っていきましょう。

施本「佛の道」・第二十章 最後に

 この度は、誠に未熟で浅学非才の身でありながら、僭越にも、仏法につきまして現在における私なりの解釈をまとめさせて頂きました。 

 もちろん、まだまだ至らない点も多々あるものと思われますので、その点、ご容赦の程賜りますればと存じます。少しなりとも皆様方にとって、仏法のご理解、学びを進めるお役に立つことができたとしましたら、誠に幸いでございます。

 また、今後、この本の内容・文章に関しまして、誤字脱字の訂正、追記補充、修正・変更、削除などが少なからずも出てくるものと考えております。更には、これからの自身における仏教の学びの進み具合におきまして、解釈上の修正・変更も考えられます。

 これらのことを考慮し、発行後しばらくしまして、ホームページ上にて、全ての文章を公開させて頂いた上で、随時、修正・変更などをお示しさせて頂きますので、そちらの方も今後、機会がございましたら、ご確認を頂きますように宜しくお願い申し上げます。

 往生院六萬寺ホームページ内(URL www.oujyouin.com/)か、もしくは本の題名と私の名前で検索して頂ければ、そのページをご覧になれるものと思います。

 この本の初版は、施本としまして著者・川口英俊の自費出版により発行させて頂きました。ご入用の方は、往生院六萬寺までご連絡下さい。数に余裕がありましたら、ご送付させて頂きます。

 また、増刷、次回刊行へ向けまして、施本にご賛同ご協力頂けます方のご支援を「施本布施」として、郵便局内にある「払込取扱票」をご利用下さいまして、ご送金賜りますれば、誠に幸いでございます。
 
往生院六萬寺
郵便振替番号 00910-3-330569
※必ず「施本布施」と通信欄にお書き下さい。

 最後になりましたが、この本の刊行に際しまして、ご協力を賜りました方々に心から感謝申し上げます。誠にありがとうございました。
 
 生きとし生けるものたちが、幸せでありますように。三界における全てのものたちが苦しみから解脱し、安楽なる涅槃へと至れますように。

平成十九年十一月二十五日

川口 英俊 合掌


 著者プロフィール

 川口 英俊(かわぐち えいしゅん)
 昭和五十一年 東大阪生まれ
 臨済宗妙心寺派・禅専門道場で修行
 岩瀧山 往生院六萬寺 副住職
 URL www.oujyouin.com/
 他、参照 URL www.hide.vc/

施本「佛の道」・各章
http://www.hide.vc/hotokenomichi.html

〔本文、不許複製・禁無断転載〕

著作権は川口英俊に帰属しています。
Copyright (C) 2007 Hidetoshi Kawaguchi, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。