川口英俊の晴耕雨読ブログ

「〈空観〉正しいものの観方」

さて、先日に「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」における訂正をお示しさせて頂きました。

つまりは「非有非無」の空、「非有非無」の中道についてしっかりと思慮考察していなかったために、そのような間違いを犯してしまったわけであります。

このような中、このことについて思慮考察するに当たって、非常にすばらしいサイトを見つけさせて頂きました。それが、

故田中守道氏のサイト、「〈空観〉正しいものの観方」でございます。

実は、このサイトの管理人・故田中守道氏とは数年前にニアミスとも言える接点があったのであります・・

故田中守道氏は、蓮の写心家として有名で、不二写心事務所を主宰されていて個展も多く開催されていました。

実は東大阪市ででも2004年に市民美術センター特別展で「蓮によせて―いろいろなハスのかたち」において、「百の蓮を観る」として蓮の映像放映・講演もされていたのであります。2005年にも再び「蓮の幻想Ⅱ」と題しての個展も開催されていました・・

2004年開催の時には、東大阪市東地区仏教会も後援したように思います。また、そのおりには、当山の住職も特別展の展示物に少し関わったと記憶しています。

もしも、私が既に故田中守道氏の仏教観について事前に少しでも触れていたとすれば、関心が芽生え、故田中守道氏の仏教観についてのお話をお聞きしたかった・・と時既に遅しを実感した次第であります・・

田中守道氏のご冥福を祈ると共に、田中氏が残した功績、目指した志について、少しなりとも理解を進めて実践できていければと考えております。

「〈空観〉正しいものの観方」は誠に空観を考察思慮する上ですばらしい内容でありますので、是非皆様方もお読みになられることをお薦めする次第でございます。

平成20年2月25日 川口 英俊 合掌

スポンサーサイト

PageTop

「非有非無」・「無分別智」

施本「佛の道」「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」


昨日に、「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」における訂正をお示しさせて頂きました・・

誠に「非有非無」、「有(ある)というわけでもなく、無いというわけでもない」という「無分別智」について、もう少ししっかりと触れておくべきであったと反省致しております・・

既に施本二冊についての執着ははずしておりますが、これからも仏法の学びを進めていく中で、随時その内容についての検証を繰り返して参ります。これまでは所謂、般若心経における「色即是空」までの理解、そしてこれから「空即是色」の考察へと入るかどうかというところであります。もしくは「空即是色」には安易に入らない方が良いのかもしれないということについても慎重に思慮致しております。

PageTop

訂正箇所

施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://www.hide.vc/buddhism1p.html

本文・訂正箇所

「四、唯識論について」 P27、12・15行目
http://oujyouin.com/buddhism5p.html

「無存在」→削除

でございます。

無存在と無自性を並列に書いてしまったのはかなりまずかったと反省致しております。無存在ということは虚無主義に陥ってしまう恐れもあり、今回削除することと致しました。

「非有非無」についてしっかりと触れておけば良かったと考えております。「無存在」の記述は明らかな誤りでありますので、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

平成20年2月16日 川口 英俊 拝

PageTop

「空即是色」

施本「佛の道」「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」、寺務所前にて配布中。

既に二作とも内容についての執着ははずし、更なる仏法の真理の理解へ向けて少しずつ考察を進めております。この二作は、いわゆる般若心経における「色即是空」の理解まで、これから次の展開では「空即是色」の理解を行って参りたいと考えております。

PageTop

施本第二弾・発行出来

施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」、本日に発行出来が到着しました。






随時、前作と並べて寺務所前での配布、各種ご供養の際にもお配りさせて頂きますので、是非お読み下さいませ。ご意見、ご感想もお持ち致しております。

ホームページ・ブログ上では全文公開致しております。
http://www.hide.vc/buddhism1p.html

さて、既に内容につきましての執着ははずしておりまして、また更に仏法の真理探究へ向けた学びを一つ一つ進めて参りたいと考えております。

前作「佛の道」・全文
http://www.hide.vc/hotokenomichi.html

「仏教考察特別リンク集」を更に充実させました。
http://oujyouin.com/links1.html

PageTop